QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民なんてこのアメリカにはもう存在しないんだよ。そんな天真爛漫な存在は我が国の何処にも居ないんだ。2億4000万の国民は即ち2億4000万の利害団体だってことさ!

ニック・オブ・タイム(95年米) DVD版(テレビ東京サタシネにて11月7日オンエア) 駅のアナウンス役 バーでおしゃべりしてる男役 警備役

ジョン・バダム監督、ジョニー・デップ主演
娘リンと駅に降り立った会計士ワトソン(ジョニー・デップ)は突然刑事を騙る謎の男女2人組に拉致されてしまう。娘を人質にとられ、これから封筒の中に入った写真の人物を殺せと脅される……というお話。

謎の男がクリストファー・ウォーケン。まぁ、物語の中で犯人側の人も指摘してる通り、こんな風にこねくり回さず素直に(?)プロが狙撃でもしたほうが良かったんじゃないかって思わずにはいられない。なんの関係もない普通の男をジョニー・デップが好演。もと軍人とかじゃないからね。普通の男が巻き込まれてどこまで踏みとどまり抗えるかということで、自分だったらどうするか、何ができるかと考えながら見てしまいます。
暗殺されそうな知事の秘書が『ER』でジェニー・ブレを演じていたグロリア・ルーベン。このジェニーの元夫アル・ブレ(マイケル・ビーチ)が大川さんでしたね。それはまぁここでは関係ないですが大川透にしか興味が無いブログとしては触れずにはいられなかった。

さて吹替えは日本テレビ版とビデオグラム版の2種類があり、大川さんはビデオグラム版にいます。
駅のアナウンス役は、冒頭主人公たちが降り立つ駅で流れるもので2回ほど。
バーでおしゃべりしてる男役は、何回か出てきます。暗殺対象の知事がいかに不満をもたれているかをボヤいて私達観客に説明する役回り。おしゃべりの相手はチョーさんかな?
そしてこれは自信がないけどいっぱい出てくる警備のひとりが大川さんかなと思います。トランシーバーで一言しゃべるだけのスーツ姿の男です。
あとは知事の後援会的なイベントの司会者役。室内ではなくホテルの吹き抜けになっている広場の方での司会です。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atoyuki.blog7.fc2.com/tb.php/1517-730d8562

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。