QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうか、卯之助の奴がなぁ ひでぇ目にあったなぁ。まぁ、ここに居れば大丈夫だ、安心しな。俺たちゃあ同じ仲間じゃないか

世にも恐ろしいグリム童話 日本昔話(2000年日本) DVD ビデオ店の客役 医者役 男A役 番頭役

増井壮一監督(グリム童話、日本昔話共に) 音響監督 岩浪美和(日本昔話のみ)

DVD化されたのは2009年みたいでレンタルできます。グリム童話の方には大川さんは出てません。日本昔話の方はR指定が付いています。

グリム童話の方のビデオ店の客は堀内賢雄さん。個室ビデオ店に来た客が店の老婆から勧められるがままに大人向けの残酷な童話ビデオを見せられるという設定。
グリム童話は『ヘンゼルとグレーテル』『青ひげ』『灰かぶり』の3本。
『青ひげ』に納谷六朗さんが2役演ってらっしゃるんですが、これが流石!という感じです。

日本昔話の方はR指定が付くくらいでかなりエロ・グロな描写があります。
けれどオープニング、各話ブリッジ、エンディングでの大川さん演じる客が本当にお人好しで押しに弱い感じが抜群に可愛らしいので是非見ていただきたい。賢雄さん演じる客とは全然違うので、人それぞれで興味深いです。
『猿蟹合戦』『かちかち山』『浦島太郎』の3本ですが特に浦島太郎前の客のくだりが大好きですッ!!

大川さんの役、ビデオ店の客役の他には『かちかち山』の医者役、これが記事タイトルに選んだセリフです。
それから『浦島太郎』の男A役、これはゴロツキの役です。そして番頭役、これは竜宮城の番頭です。

本当ならビデオ店の客のセリフを使いたかったのですが、これは会話とニュアンスが大事で単語だけ切り取っても伝わりそうもなかったので。勿論書き出してはみたんですが「いやぁ…別に…」」とか「…ああ(困惑)」とかの連続で(笑)

作品自体は(特に日本昔話の方は)グロくて好きになれないんですが、本当に大川さんが可愛いのでオススメしたいです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atoyuki.blog7.fc2.com/tb.php/1501-afd5e312

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。