FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュッとスプレーひと吹きであっという間にヤングマン。もうおじいさんなんて言わせないぞォ!女の子にもモテモテ

リアリティ・バイツ(94年米) WOWOWプライム放送(ソフト版) ウェス・マクレガー役 番組プロデューサー役 スプレーCMの男役

ウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク共演。出演もしているベン・スティラーの初監督作品。
大学卒業したリレイナ(Wライダー)、トロイ(Eホーク)、ヴィッキー、サミー。理想と現実の違いに直面しながら、友情と恋愛に悩む90年代の青春群像劇。

これ初めて見たんですが、まぁ90年代ってもしかして今一番古く感じる時間差かも知れません。この手の青春群像物に付き物の『友の死』がないので、ガツンと感動させる作りにはなっていません。どこまでも軽い感じ。当時見ていたらまた違った感慨があるのかもしれないのですが、それは仕方がない。今ははもう90年代ではなく、私は若者ではないのだから。

さて大川さんの役。ウェス・マクレガーというのはリレイナの母親の再婚相手。リレイナの両親は離婚していて、それぞれにもう伴侶が居ます。このウェスという人はあまり物事を深く考えない感じの人。とぼけた悪意のない雰囲気が面白いです。
それから番組プロデューサー役は、リレイナの働いている番組のPです。
そしてスプレーCMの男役は、エンドロールの途中で流れるCMと番組の中に登場します。この記事のタイトルに選んだセリフを喋るのがこの役。

イーサン・ホークの吹替えが関俊彦さんだったり、ベン・スティラーが堀内賢雄さんだったり、なにより大川さんが参加しているのは知らなかったので見ることができて良かったです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atoyuki.blog7.fc2.com/tb.php/1490-6b1e8680

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。