QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はもっと楽しませてあげるからね

ノラガミスペシャルイベント~あなたにご縁があらんことを~(ライブビューイング) 夜の部 6月7日 司会よっぴーさん 神谷浩史さん(夜ト役)、内田真礼さん(壱岐ひより役)、梶 裕貴さん(雪音役)、豊崎愛生さん(小福役)、福山 潤さん(兆麻役)、今井麻美さん(伴音・真喩役)、井上和彦さん(囷巴役)、大川 透さん(天神役)、沢城みゆきさん(毘沙門役)

ちょっと時間が経っちゃいましたが行ってきましたよ!ライブビューイング。舞浜アンフィシアターで昼・夜と行われたイベントのうち夜の部は全国27ヶ所と香港・台湾・韓国でライブビューイングが行われました。私は109シネマズMM横浜に参加。前日公式ツイッターで「当日券あるよ」と告知されたので、普通の映画チケットと同じシステムでネット予約できました。

イベント直前に神谷さん、真礼ちゃん、梶くんによるご挨拶。これは昼の部前に収録されたようですよ。香港、台湾、韓国の言葉でご挨拶。

夜の部は天神様(大川さん)の「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ梅の花 主なしとて春を忘るな」から始まる影ナレでスタート。諸注意を優しく指導してくださいます。天神様口調なので「約束事を幾つか守ってもらうよ?」とか「携帯電話の音は鳴らないようにしておいてね」とか丁寧でそれでいて軽やかで、小さな子に言い聞かせるみたい。どこまでも穏やかです。素敵。「らいぶびゅーいんぐ」だって可愛い。

イベント内容や写真はオフィシャルリポート見るがいいわ!

うちは大川さんのことにしか興味ないブログなのでね!

順番に出演者挨拶。沢城さんと大川さんは夜の部のみの参加。
沢城さん「6月2日に誕生日を迎えまして」と言ってお客さんからおめでとう~!の声援をもらってたのですが、後日発表されたように誕生日に入籍なさったそうで、本当はそのことを言いたかったのかな?本当におめでとうございます!身長のそれほど高くない沢城さん、高いヒールの靴を履いてらしてたぶんルブタンじゃないかと思うのですが、とても素敵でした。

大川さんの挨拶は「皆さん、ぐっどいぶにんぐ!天神様だよ」

まず『道真様にあやかろう』のコーナー。“ご縁”をテーマに出演者が作った川柳を5・7・5のパーツに分けてシャッフル。箱から引いて奇跡を起こそうという内容。
トップバッターの今井麻美さんが引いた「神谷さん 結んで開いて でも潤くん」が最もミラクルとなりました。優勝した川柳を最後にもう一度発表という段で「せっかくだから神谷さんと福山さんに詠んでもらいましょう」と提案した今井さん。素晴らしい。
大川さんが引いたのは「5円玉 気付いたときには ほどけ気味」
意味を無理矢理説明しようと試みるも撃沈し言い放った一言は「奇跡なんてそう簡単に起こるもんじゃねぇんだよ!」との(笑)投げやりなお言葉。グレないで天神様。

沢城みゆき、梶くんのスリッパイジる。

次のコーナーは『ご利益を掴み取れ!チーム対抗クイズ』
チーム夜トと仲間たち(神谷さん、内田さん、梶さん)Wネームトリオ(豊崎さん、今井さん、大川さん)ヴィーナとヴィーナを護る男たち(沢城さん、井上さん、福山さん)

第1問はVTRで小野大輔改め小野大黒さんが出題。問題がどうこうよりも髪型をオールバックにして大黒に寄せてきた小野さんが面白くてみんなザワザワ。

このコーナーの肝はなんといっても正解すると出てくる祭り装束の男衆“祭り隊”によるどんちゃん騒ぎ。出演者もほとんどが一緒に踊ります。大川さんも「こんな楽しいと思わなかった♪」とノリノリ。最終的にはヘロヘロ。同チームの今井さん豊崎さんに心配されてましたが、最後まで踊ることはやめませんでした(笑)。
祭り男たちが普段何してるか気になる沢城さんは、何度か祭り隊を捕まえては質問していました。

そして『イベントでもデリバリーゴッド』のコーナー。
猫の気持ちを教えてくださいという相談にみんなが答えます。
が、この丁度1週間前にテイフェスに行っていた私は「ニャーがくる!大川さんのニャーがくる!」と身構えました。
何故か大川さんの似顔絵(そっくり)を描いた今井さんの横で「猫の気持ちでお答えしましょう」と大川さん。ニャニャニャーニャニャッ、ニャニャーニャと。あざとい!2週連続のニャー攻撃に私は為す術もありませんでした。神谷さんが「助けてえええ!」と叫んでくれて助かったーと思いました。
このコーナーで生まれたのが真礼持ちです。フリップに答えを書いてる途中で話しかけられ慌てた真礼ちゃんが逆手にマイクを持った、これが真礼持ちです。これをやると少しワイルドになります。
福山くんと沢城さんは合わせ技で「梶くんまつ毛長いニャー」「腰のボンボン可愛いニャー」
和彦さんは最後にゃんこ先生になってお祭り隊を召喚。打ち合わせもなしで即座に対応するスタッフ。みんなでニャー!
ここで腰に付けてた雪音の毛玉を和彦さんに投げて猫じゃらしにする梶くん(天然なのか!?)➔大先輩になにさせてんの?とドン引きする神谷さん➔そんなことは意に介さず「ホラ、あっちにも猫がいる」と毛玉を大川さんに投げる和彦さん➔四つん這いで戯れる大川さん➔(猫はシッポの付け根を撫でると喜ぶから)シッポの付け根撫でてあげて!と言われて近づく今井さん「腰がバキバキ言ってますっ!」というコンボ。今井さんが大川さんのお尻を撫ぜるのかと((o(´∀`)o))ワクワクハラハラしました。

朗読劇の前に一休みということで大川さん、和彦さん、沢城さんで物販紹介。このお三方は朗読劇に出ないから。
えええええええ!!!!そんなもったいない!もったいなーい!
おまんじゅうをやっとの思いで開封して食べる和彦さん「これは…究極のまんじゅう」(笑)持ちネタ多くていいな。そして口いっぱい頬張ってしまってモゴモゴする沢城さんにマジ笑いがこみ上げる大川さん、優しく後ろから頭をポンとツッコんでて萌えました。

そして朗読劇『禊のその後』
禊のシーンからだったのであの雪音の叫びがあるんですが見事でした。
その後はカピパーランドでバイトするための特訓というコメディ。とても楽しい内容でした。

最後の出演者挨拶はなんと言っても内田真礼ちゃんが萌えました!泣くまいと必死にこらえる様が愛らしく可笑しく、でも泣いちゃって。本当にこっちまでうるっと来ちゃいました。
大川さんは颯爽とマイクを“真礼持ち”でひと笑い。一転真面目な挨拶。そして「出番が少なかったにも関わらず毎週テレビの前で放送を楽しみにしていました」と。イベントに出られて嬉しいと。「今日は何にも出来なくてゴメンナサイ(可愛く)」そしてお客さんから拍手をもらい「次はもっと楽しませてあげるからね」と天神様声で。キャーーー!!

大川さん本当お疲れ様でございました!体をはって楽しませてくれてありがとうございました!
楽しいイベントでしたね!2期やってくれないかな!期待して待っています!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atoyuki.blog7.fc2.com/tb.php/1486-9c1c0f6a

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。