FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤ、繋いでるよ……お前とはいつも手を繋いでいるんだ

ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU #35「大虐殺!大展開!!神よ、帝都が沈む…」 DVD ドクターツー役 ダイヤの父役

父・ダリウス大帝が秘密裏に箱舟計画を進めていることを知ってしまったプロイストは、FDオペレーションを強行する。大空魔竜はゼウスミサイルを使い、地上からダリウス界へと戻る。

少女のように可憐だったナオトも、操舵士としてすっかりキリリと少年らしくなりました。ロンゴのバンダナよく似合うよ。いっぱいいろんなこと教わるといい(セーフだろ、この言い方なら)。
リーにすっかりデレたヴェスターヌの可愛らしさったらないね。

次大帝プロイストの極端な選民思想には、父・ダリウス大帝も手を焼いてます。どうしてあんな思想になっちゃったんだろう?プロイスト。
そんなプロイストがダリウス界の帝都も民衆も犠牲にしようとしたので、ダイヤたちはマグマから帝都を守る戦いをします。ああ、それでも手が足りない!無理なのか!というピンチにライキングに乗ったノーザ登場。何だよぅ、今までどこにいたの?と思ったらどうやらフランクリン先生の治療を受けてたみたい。

串田アキラさんが歌う挿入歌「その名はガイキング・ザ・グレート」が流れる熱い展開。帝都の人々を守り抜いたダイヤ。そしてついに、ダイヤの父の居所が……!!

今回は小さいダイヤが迷子になった水族館での思い出が出てきます。お父さん役の大川さんて本当に温かくて包み込むようで大好きです。それにとってもエロイです。

さてガイキング占いには珍しくノーザが登場。帰って来たノーザくじとフランクリンくじの2択。本編中もクスリと可笑しかったんですが、この二人はどちらもCV岸尾だいすけさん。フランクリン先生の演技はあからさまに若本規夫さんを意識していて面白いですね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atoyuki.blog7.fc2.com/tb.php/1250-d9270af3

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。