QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主よ、この指輪を祝福し貞節と愛の印としてください。神が合わせられたものを人は離してはならない。神の名によってこの二人が夫婦であることを宣言します。花嫁にキスを

沈黙のジェラシー(98年米) スターチャンネル(ソフト版吹替え) 神父役 競馬実況役

ジョナサン・ダービー監督、ジェシカ・ラング、グウィネス・パルトロウ共演。
妊娠を機に恋人ジャクソンの実家の牧場で新婚生活を送ることに決めたヘレン(Gパルトロウ)。しかし全ては美しい姑マーサ(Jラング)の罠だった。

姑(ラング)、嫁(パルトロウ)の他にもう一人マーサにとっての姑であるおばあちゃんも含めると女3代の熾烈な戦い。か弱い女性は1人も居ないです。みんなそれぞれに強い。やっぱり母は強し!つくづくそう思います。

吹替えはビデオグラム版のみなのかな?
大川さんの役は結婚式の神父役、これが記事タイトルのセリフです。最後の「花嫁にキスを」のところ、少し微笑んでいるような雰囲気で言うのが素敵。
もう一つは競馬実況役。これはマーサの牧場というのが競走馬を生産するところなので、競馬場でレースするシーンなんかもあるんです。そのときの実況です。

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。