QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それがなぁ、娘さんが言うには爆発の前に音楽が聞こえていたそうだ。そして暫くしてドカーンだ

ギャラリーフェイク DVD(レンタル)11巻第31話アンティーク・オルゴールで子守唄を 高倉刑事役

監督 山崎理 音響監督 小林克良

10年間骨董屋の倉庫で眠っていたオルゴールが再び動き出したとき、悲しみは暗い孤独の引き金を引く。

大川さんは1話しかでていないのに全部レンタルして見てしまいました。でも主人公の藤田(cv森川智之)がすごく好みだったし話も面白かったので満足。
大川さんの役は警視庁八曲警察署の高倉刑事。とある事件の容疑者として藤田を連行します。ドアは蹴破らないで合鍵で開けます。当然です。高級マンションのドアがそう簡単に開いたらビックリです。

いろんなタイプのアンティークオルゴールが出てきて興味深かったです。リボルバーボックスのオルゴールなんて実物を見てみたいなぁ。

さて、大川さんの公認サイト様データには32話となっています。Wikipediaのギャラリーフェイクの頁にもこの話数は32話となっています。
実はレンタルDVDは収録話数の関係で第25話『雨やどり』を未収録にしてるのだそうです。そのせいで番号がずれているわけです。
ちなみにセルDVDにはちゃんと収録されているそうですよ。
スポンサーサイト

パパセンサー?

リッチー・リッチ(94年米)テレビ東京午後のロードショー レジー・ジャクソン役 大統領役 他

マコーレー・カルキン主演、ドナルド・ペトリ監督。
大富豪の御曹司リッチーが会社の乗っ取りと財産を狙う悪者に仲間と立ち向かうお話。

世界一の大富豪でしかも天才のリッチーですが友だちがいないのが悩みの種。ラブラブで善人な両親、あれこれ気を回して坊っちゃんを見守る執事のキャドベリーや発明家の教授、ちょっとバットマンみたい。でも両親殺されずに済んだので、バットマンにはならないです。

大川さんはいろんな役をやっています。お屋敷の庭でリッチーに野球を教えるレジー・ジャクソン(本当の元有名メジャーリーガーみたいです)役、大統領役、キャドベリーを逮捕する刑事役、留置所?で電話してる男役、アナウンサー役、悪の手下の警備員役、宝の部屋の管理システムの声役。

記事タイトルのセリフは大統領です。パパセンサーっていいよね。欲しいな、パパセンサー。大川さんにロックオンなの。うん、バカ発言だね。

拍手ありがとうございます。本当に励みになります。

それは、人類の想像より、もうひとまわりでかい。

よもやの商品化!との赤い文字も踊る!
でかきゅんキャラ ゲデヒトニス受注開始ですよ、お嬢様!

こちらのサイトにて詳細をご覧あれ。
そしてイボログはこちら。プレーンズ!(飛行機たち)

そう、プレーンズにも大川さんのお名前がございますよ。ヤッタネー

確かに親しみにくい価格設定と飾る場所に困るであろうサイズ感ではございますが、ゲデヒトニスですよ!?あんなに(私が)待ち望んだゲデヒトニスですよ!
大丈夫です。500円玉貯金箱をさっき覗いたら1万円くらいありました。大丈夫です!

はい、すでに受注させていただきましたよウッフッフ

大川さんファンとしても勿論ですが、絶賛荒川航監督ブーム到来の私的にはいろんな意味でアガる商品化でございます。
先日かなり久しぶりに『2010年』を観たのですが、HALの目は赤くてSALの目は青かったんですね。声も男性と女性で、ああゲデヒトニスとドロッセルの目の色はここから来てたのかと今更ながら気付いてワクワクした次第。
荒川監督が好きだという作品を観ては新たな発見をして喜んでいます。『DUNE 砂の惑星』とか。
Twitterで呟いておりますがDUNEのこんなんとか。ミスター・ノーバディのこんなんとか。

IMG_1985.jpg
来年5月中旬まではこのようなお手頃サイズの執事と戯れて過ごします。
暗 黒 星 雲 !



君は優しいね、そうやって優しいことを言ってくれるのも恋人のフリのうち?

密会 Secret Tryst vol.4契約は秘密の夜に(シチュエーションCD) 見城逢介役

アフレコ演出:柏木章俊

42歳、輸入家具会社社長の見城逢介。結婚はまだかと母親にせっつかれているのを口実に秘書(聴いている貴女)に恋人のふりをしてくれないかと持ちかけます。口説いてるのかからかってるのかわからなくてドキドキです。

秘書の淹れたコーヒーの味が好きだと言うんですが、そのコーヒーを飲むお芝居がたまらないですったまらないですっ!!大川さん大好きです(告白)!!
あくびもありますよ!私の大好きなウトウトすやすやねむねむ大川さんです!眠りから醒めるところも!

ま、正直シチュエーションは私好みでは無くてですね、こういうのはセクハラと紙一重だなぁと思いますし、それより何より……口説くならちゃんと口説いてよと。こういうフワフワした態度は煮え切らなくてダメです。

でもからかうような声は可愛らしくて、甘えてみせる態度も可愛くて、私にだけ見せてくれる弱さも可愛くて、もうっ知らない!!ってなります。もうっ知らないバカバカ!
まぁ、結局好きなら許してしまう自分の弱さがこういうシチュエーションを嫌うのかな?と思います。

そしてフリートーク。ダミーヘッドマイクでの収録ですが好きな位置取りは?との質問でこの辺から呼びかけるのがいいと言いながら「ちょっと待ってぇ」って語尾にハートマークつけて言ってましたよ大川さん(笑)。逢介くんって呼ぶのもいいよね。
これほど全編にわたるダミヘ収録は初めてとのこと。
なんといってもフリートークでの素の大川透の愛らしさね。これ最強!

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。