FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ということは君は根拠もなく信じている訳だ、自分の音楽にそれだけの価値があると……ふふふ、単純だな

Quartett! THE STAGE OF LOVE (PS2用ソフト・CERO C) マリウス・ロッシ役

ワタクシ只今、積みゲー消化月間。
元々はアダルト向けゲームだったものをそういったシーンを削って(キスシーンに置き換えて)、15才以上対象向けに2006年に発売されたゲームです。

えー?大人なんだからエロゲーの方やれば?って思いましたか?実はそっちには声が入ってないんですよ。だから声が目当ての方は注意してくださいね。絶対にPS2版を買ってくださいませ。

カルテットの3人の女の子を落とす主人公フィルはCV櫻井孝宏さん。私的にポイント高いのは、台所に立つ後姿が超キュートなフィルの妹リーナのCVが広橋涼ちゃんってことと、メガネの学友ハンスのCVが下野紘くんってこと。この紘くんはちょっといつもと違う感じの役で、新鮮です。全クリすると大人なハンスの声も聞けちゃうよ。

私、乙女ゲーエロゲーBLゲー問わず、選択肢型のゲームは正直苦手なんです。だってキャラ絵も背景も使い回しばかりで、せめてもう少し多彩な表情とか特別なスチルとか用意したっていいのになと。
でもこれは全然違いますよ。まるでマンガのようなコマ割の絵、吹きだしの台詞。絵自体のクオリティもとても高い。

確かにボリュームは少ないかもしれないけれど、でもどうでもいい場面を繰り返しやらされる作業感は皆無です。そもそも選択肢も今は、無駄に多く複雑にしてるゲームが多いですけど、私は今作くらいすっきりしてる方が嬉しい。攻略サイト見ながら選択肢の分岐をメモして、どうでもいいようなデッサンのおかしなCGを回収する作業なんてもう本当にうんざりしてたので。いや、ノリノリで作業に勤しむこともありますけどね(笑)。根気が続かないんですよ、ごめんね。いや……分かってる。一番悪いのは私のスケベ根性だってこと。すまんね。

やっぱり絵かなぁ。絵の力が重要なのかもしれません。

さて、大川さんの役マリウス・ロッシは説明するとネタバレになっちゃうので控えますが、いいですよぉ。いい感じの悪役です。もう、本当に酷い男で。でも人間臭くて嫌いにはなれない。3つのルートをクリアすると、最後にフィナーレっていうエンディングが流れるんですが、そこにも登場します。

ボイスギャラリーでは各キャストの感想が聞けるようになっています。

萌える大川さんのカタカナ語は「クラリサ」です。人の名前なんですが、この音がエロイ。エロイっていうな。色っぽいです。

機会があったらプレイしてみてはいかがでしょう。オススメです。

いつもいつも、拍手ありがとうございます。
どれだけ励みになるか、見せたいくらいだ。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。