FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ連中が自分たちを避けて通ってくれるなどと思ったのだろう……尾崎の家もすでに“おきあがり”に開かれた家だったんだ

屍鬼 第悼と惨話 フジテレビ 尾崎敏夫役

すっかり顔色の悪い徳次郎さんを始めとして、明らかに連中の毒牙にかかった人達はみな口を揃えて入院を拒んだ。なぜか徳次郎を見舞いたいと言い出す室井信明。そんな中、尾崎敏夫の妻・恭子が倒れる。

怒涛の展開です。なにか思うところのありそうな静信の父・信明。何かを知ってるのか、企んでいるのか無表情でわかりません。うろこ雲の夕空が美しい。
夏野の母・梓はあれ実の母じゃないの?今回最も理解できない行動をとった人なんですが。どんなに攻めっぽい人も死ぬまでの一時は受け受けしくさせてしまう恐ろしい症状で、夏野もすっかり受け…身に。
夏野の家を襲った悲劇に悔やむ田中姉弟を嘲笑う恵が本当に楽しそう。まぁ、夏野夏野言ってないで父ちゃんの顔色見てやれよ姉弟。

そんな中、徳次郎さんにかける声音のあんなに優しかった若先生が。「あとは全部俺がやる。食事も着替えも全部。みんなの手は煩わせない」とか言って。冷たさが伝わってくるのは氷のせいばかりではないでしょう。なんか次週は大変なことが待っていそうです。怖くて楽しみで怖い。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。