QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱っている凌は嗜虐心をそそる。可哀相で愛しくて、もっと私のために苦しめばいいとゾクゾクする

花嫁は黄金に攫われる 塔眞貴砺役

7月31日発売でしたがコミコミで予約して前日には届いてました。
BLCDなので畳みますね。

趣味が相容れないという方は続きは読まないでね。

続きを読む »

スポンサーサイト

俺とお前の併せ技だ

うえきの法則 #49「十ツ星の法則」 AT-X ディエゴスター役

8月2日放送。これでディエゴスターの出番は終了。やっぱり熱くてイイ奴だったなぁ。それにしたって“技の内容は各自御想像ください”って(笑)

あんな梨花ちゃん、初めて見たよ

ひぐらしのなく頃に解 #9「皆殺し編 其の四 交渉」 AT-X 富竹ジロウ役

8月3日放送。
村中を巻き込んで沙都子を救おうと頑張る圭一たち。

魅音と詩音のご両親て初めて見た気がしますが、あんなに存在感のある人たちなのに何故これまで出番が無かったんでしょう?

富竹さんはこの一言だけ。ふわりといい人っぽさが漂う感じ。

ようやく理解したようだな、人間

ティアーズ・トゥ・ティアラ #18「帰還」 tvk アロウン役

走ってきたリアンノンを迷わず受け止めるアロウン様にときめいた。だって頑張ったもんね、ずっと頑張ってたもんねリアンノン。そしてその背中を守る一の戦士アルサル。カタルシスです。

ガイウスがデキムスの名を二回も呼んだねー。名前は付いても誰にも呼ばれないんじゃ可哀相だから。


そうですか、では夜のツボにも針を刺しておきましょうか?

CANAAN #5「灯ダチ」 tvk カミングズ役

おおう、今回はお仕置きなしっすね。そろそろ焦らされるのも嬉しい頃合い。分かってらっしゃる。

オトモダチ至上主義みたいな日本のアニメの風潮は正直好きになれないんだけど、まぁ我慢我慢。

触るな、汚らわしい

パンドラ・ハーツ #19「涙の池」 TBS オズの父役

過去の回想でのこの一言のみです。何度聞いても冷たくてゾクゾクします。

構うな、どうせ貴族の気まぐれだ

ロミオ×ジュリエット 第14幕 重責~この腕の中で~ GyaO無料動画 ジョバンニ役

無料なのは期間限定ですからご注意を。

グラディスカ鉱山に統括の役目でもってていよく追放されたロミオ。鉱山で働かされているのは犯罪者ばかりだというが……と、この鉱山で働いているのがジョバンニ。こういう男っぽくて無駄口はきかない感じの大川ボイスも大好きです。

ロミジュリといってもこれは全く原形を留めていないっぽいですね。

やれやれ、お気持ちはお察しするがあれではなァ

剣風伝奇ベルセルク #15「決戦」 GyaO無料動画 ラバン役

ドルドレイ攻略に挑む鷹の団……という辺りのお話。ラバンはミッドランドの騎士の偉い人かな?軍議に出てるくらいだから。なかなかに思慮深いお人柄とお見受けする。みんなグリフィスを軽んじるか敵視する姿勢なのに、この人は一目置いているようです。

日常を忘れないとできません

Are you Alice? Sweet Tea Party 公開録音&ライブ Honeyed invitation DVD ハートの女王役

安さにつられてkonozama晒したわけですが、DVDやっと届きました。8月6日に届きました。
今年の3月29日に九段会館でやったイベントの模様が収められたDVDと、後日収録した櫻井孝宏さんゲストのDJCDがセットになっています。

DJCDの方は平田広明さん藤原啓治さんにゲストが櫻井さんで45分。大川さんは大人だね~って話とか、和彦さんや大川さんへの罵倒の言葉は言い難かったというお話などが面白かったです。あの、本当ごめんなさい。大川さんにしか興味がないと言っても過言ではないという看板に偽りなしで。

イベントDVDの方は夜公演の模様が収められているようですが、特典映像として例の罰ゲームは昼公演の方も収められております。
webラジオSweet Tea Party の公録部分は、いつもに増してグダグダでスッカスカの間が笑えます。構いませんとも。それでよろしいです。

やはり何と申しましても見所は罰ゲームです。これが見たくて買ったんです。櫻井アリスに罵倒された後、大川さんは必ず一言リアクションするんです。そして例のセクシーな女王陛下ボイスで、時々詰まりながらドSなセリフを!!言ってる内容はドSなのに裏腹な風情の大川さん。嗜虐心をそそるってこういうことなのねと実感。それはもうときめき放題です。
全体を通しては、よく笑う大川さんに萌え放題です。藤原さんにもきゅんきゅんさせられます。「お兄さんなんですから頼らせてください(うろ覚え)」みたいなことを言ってみたり、あれ?甘えさせてくださいだったかな?まぁ、そんなことを言いますよ。大川さんに言いますよ。リズムにのってコーナータイトルを言おうとして失敗しますよ。ぎこちなく紅茶を淹れますよ。どうだ(何が)可愛いじゃないか。

大満足の内容でした。

※後日追記

「だってお兄さんじゃないですかぁ…頼らせてくださいよぉ」でした。藤原さんの言葉。

我が名はルキフェル、我が真実の名にかけて約束しよう。ここに留まるならば、あなたは世界の本当の姿を知ることになると

ティアーズ・トゥ・ティアラ #19「夜の子供」 tvk アロウン役

8月10日放送。
威勢のいい男衆の掛け声で始まるだけでちょっと嬉しい。戦場となった城の再建に励むみんな。
花好きエピソード、ちびサル&妹が可愛くて萌えたけど、アロウン様のとこは割愛されてたのが残念。でも「大きくて幸福な花飾り」って表現、素敵ですね。
デキムスはこういう役割を担うのかー。ゲームと比較して最も出世したキャラかも知れませんね。タリエシンとエポナのエピソードも変更。そしてエンディングが今回から変わりました。
いよいよ過去話に突入です。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。