QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が覚めたら全ては元通りです、何もかも

フェイス/オフ(97年米)テレビ東京 木曜洋画劇場 最後の方の外科医役 他(追記でソフト版も記載)

ジョン・ウー監督、ジョン・トラボルタ、ニコラス・ケイジ。

これもしょっちゅうやる印象の作品。見た日付はメモになくて不明。
悪いやつと入れ替わってアジトみたいなところに行ったときに「……の割りに元気そうじゃないか」って話しかけてくる奴も大川さん。

※追記(2011年9月20日)
今日TBSで夜9時から放送されたのは磯部勉/大塚明夫(Wikipediaによるとテレビ朝日2版)で、大川さんの名前はありませんでした。が、そもそも大川さんの出番のシーンが全てカットになっていたので、こちらでは誰が演じているのかなど不明。
この記事で書いたテレビ東京で放送されたのは江原正士/大塚芳忠(フジテレビ版)ですから、そちらに大川さんが出てるのは確か。
この吹替えは全部で4種類あり、ソフト版は神谷明/大塚明夫、テレビ朝日1版は磯部勉/山路和弘。

果たしてソフト版とテレビ朝日1版に出てるかどうかは未確認です。

※更に追記(2015年2月19日)
今ではWikipediaの吹替え欄に情報が追加されており、ソフト版に大川さんのお名前があります。
WOWOWでソフト版の放送があり録画視聴。
初めからずっとキャスター・トロイのそばに居るボディーガード的手下が大川さん。しかしこの人喋らないんです。やっと喋るのは大詰めの教会での三つ巴で銃を構え合うシーン。
「てめぇが下ろしな」と渋く一言。
他にも子どもの耳にヘッドホンをする銃撃戦の最中に2人くらい大川さんかな?と思う人がいますが自信はないです。刑務所の刑務官の1人でキャスター・トロイに「タバコくれよ」と話しかけられ「列に戻れ」と言う人も大川さんかな?と思うのですがどうでしょう?
そんな感じです。
スポンサーサイト

それにしても彼らはどうやって患者の名を……

名探偵コナン「赤と黒のクラッシュ 偽装」  FBI捜査官役

白人・金髪でお坊ちゃん風のルックスの捜査官。
これの放送のどれくらい前だったか「ひぐらしのなく頃に解(たぶん)」のコメンタリーで茶風林さんと鷹野さんの中の人と喋ってたのを聴いたんだよなぁ。コナンの犯人役をまだやったことがないって。だから出演情報が出たとき犯人役!?って思ったんだけど違いました。

ハハハハいやでね、言ってやったんですよ、そいつに。水ぶっかけちゃるぞーって。

キョロちゃん  キッズステーション  デメントン役

レギュラーなので毎回のように出てます。私は「キョロちゃオニになる」「キョロちゃんがいない日」しか見てないですが。市長さんなのかな?派手なオウムみたいなキャラです。

追記(10月31日)

今日キョロちゃんキッズステーションでやってたんで何気なーく見てたら、冬将軍の役で大川さん出てました。ふいうちでセリフをメモできなかったのでひとつの記事としてあげる体裁が整わないのでこちらに追記します。#31 「冬の雪だるまつり」です。冬将軍の声、渋くてかっちょいいです!
あと、この番組ナレーションと博士(?)を納谷六郎さんがやってらっしゃるんですけど、これがまた素敵なんですよねぇ。11月からは購入チャンネルが増えるのでしばらくキッズは見られないんですが、またそのうちキッズを買ってキョロちゃんも全部追いかけたいところです。

どれどれ よしよし

げんきげんきノンタン 「がんばるもん」  くま先生役

ノンタンのCV千秋じゃないのね。
大川さんのくま先生はお医者さんです。「どれどれ よしよし」って優し~い声。
とっても大川さんらしい役のひとつだと思います。

ノンタンの傷がリアルに痛そう~。

ああフローリー、特別な場所へ行く準備はいいかい?

ストーリータイム   ディズニーチャンネル  ファーラウェイ役

マペットの人形劇。子ども部屋のぬいぐるみたちが持ち回りでお話をするという設定は「動物園通り64番地」みたいだけど、この番組にはルーシーはいません。ぬいぐるみたちだけです。
大川さんの役はぬいぐるみのリーダー的役でレギュラーです。

とても落ち着いた声、お父さん声です。

幸せプッシュ、おりゃ!

タイトルは「酒とYシャツとキス」の喜多さんのセリフ。言うまでもなく大川透です。

えーっと、BLCDのセリフを書き出して、ここのこの言い方がっこの声がっ……とやるのは勿論楽しいのですが、それを過去に遡って一作一作粒立てて記事にするのは、やはりためらいというか恥じらいというかそういったものがあります。だって凄い数ですし……悩ましい気持ち(二重の意味です)で聴いていますし。
この先の新作に関しては、一作一作キャアキャア言う気満々ですよ。でも過去作に関してはこの記事にずらっと列挙して終わりにいたします。
では以下に畳んで記します。

2009年1月20日追記
全部ではないですが作品ごとに簡単な感想を足しました。

2009年7月18日追記
迷ったのですが、新たに聴いた旧作はこちらに追加するに留めます。

続きを読む »

どうしてこうなるでしゅーー!!

#17 秘密ありだべ!  ビビンバ役 町の人役

サムゲタンを捜しにくるビビンバ様はいつもキュートでしゅ。
兼ね役の町の人ですが結構喋ります。
サムゲタンが笑った!珍しいこともあるもんだ。
今回のビビンバ様は最後は悪役らしくボカーンでピューンでキラーン☆となったでしゅ。

ワイヤーがどっかで引っかかってるんだとしたらすぐには直らねぇなぁ

MOONLIGHT MILE #6「ギャンブラーズ」 AT-X  ロベルト役

猿渡吾郎とISS(国際宇宙ステーション)で活動するクルー、ロベルトが大川さん。今作では二役演じるみたですね。AT-Xで観てるので大川さんが出てない回も一応観てます。あんまり興味ないけど。

 | BLOG TOP | 


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。