QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々内山くん俺よりずっと大人なような気がする

ソウルイーター DVD SOUL 5 映像特典オーディオコメンタリー 内山昴輝 小見川千明 内田夕夜 大川透

今更ですみません。「あ、コメンタリーやってたんだ」って知って、無性に聴きたくなって買ってしまいました。#16~#19までが収録されていまして、#19「開始 地下攻防戦~突破せよメデューサのベクトルアロー?~」に上記の4人がオーディオコメンタリーしています。ソウルとマカとシュタインとスピリット先輩。

オックスくんの髪型談義とか猫ブレアに色めき立つ男性陣(特に内山くん)が楽しそうです。タイトルの大川さんの言葉の通り、いつもクールでだるそうで大人っぽい内山くんですけど、ブレア萌えとかメデューサとシュタインの寸止めキスとかにテンション上がっちゃうあたりが可愛いですね。いや、年相応でいいと思います。夕夜さんはメデューサとの対決が楽しみだったそうで、大川さんは「邪魔してスイマセンねっ二人の時間を」とか、こうちょっと嫉妬ポジションなのが可笑しい。でも「メデューサの法子ちゃんべらぼうにいいもんなァ」って、うんうん。本当にそうですよね。

初っ端出だしのマカの口上にかぶせようとして間違えちゃった大川さんと、最後の最後に自分の名前噛んじゃった夕夜さん。それなんて魂の共鳴?
1話分なんてあっという間に終わっちゃうんだもの。もっともっと聴いていたかったです。楽しいひとときでした。
スポンサーサイト

大丈夫、あの子はそんなにやわじゃない

ソウルイーター レイトショー最終回「合言葉は勇気!」 テレビ東京 デスサイズ役

パパの「うん」ていう小さな頷きが素敵でした。
武器化したマカにはちょっと燃えたけど……うーん、すんごい終わり方。もう笑うしかない。なんて言いながらもう最近じゃ原作モノの最終回なんて期待してないんだけどね、実は。終わらせ方としては屍姫のが好きだったなぁ。
でも作画ずーっと良かったし、色彩の個性的美しさとか音楽のかっこよさなどなかなかでした。キャストのブログなんかから伝わってくる現場の雰囲気の良さとかは微笑ましくてね。レイトショーの卒業式調の演出がこの番組らしさを物語ってましたねー。

あったとすれば死神様の額の部分に亀裂が走ったことだ

ソウルイーター 「イチかバチか」 テレビ東京 デスサイズ役

こらーマカー!服を着なさーい!イメージの世界っつうか精神の世界っつうか魂の世界?なんか分かんないけどそんな部屋で普通に服着てんのになーんで急に真っ裸になるかな。そういう仕様ならずっと裸でいなさい……って破廉恥な!

本当はそんなこたぁどうでもいいんですが、阿修羅の足!素足!くはぁーけしからん実にけしからん。ありがとう作画した人!素晴らしい、どストライクです。

パパが意識を取り戻してくれてホッとしました。だってじゃないと喋れないもんねー。もう次回で最終回だもんねー。

手応えがない、こいつはダミーか!?

ソウルイーター 「武器(デスサイズ)を持った死神様」 テレビ東京  デスサイズ役

鬼神がチラとキッドに視線を投げたのは、もっとなんか凄い意味のあることかと思ったら、単純なことでした。ハハハ、考えすぎ。

こいつを壊したところで狂気の蔓延をわずかに遅らせるだけ

ソウルイーター 「武か修羅か」 テレビ東京  デスサイズ役

話はぱっぱと場面を変えて状況の切迫を表現。そんな中でエクスカリバー(笑)なーんだよ、何しに飛んできやがったかと思ったら、あらあら昔馴染みだったのね。
このパパのセリフ、むやみに色っぽい。ミフネ、かっけぇ!けど、このミフネとブラックスターのやり取りってコミックスのCMかなんかで見た気が……あれ?すごい追いついちゃってるのかな?原作読んでないからアニメがどの程度原作と違うのか分からないけれど。

まったく…しみる言葉だ

ソウルイーター 最後の魔道具 テレビ東京  デスサイズ役

デスキャノンのときのトンプソン姉妹ってファティマっぽいよねー。ラキシスが頭にクリスタル付けたときみたい。

死神様、精神抑制剤ってアレ効くんですかァ?

ソウルイーター 「進撃!ババ・ヤガーの城」  デスサイズ役

死神様とじゃれるパパが可愛すぎるんですが。
このアニメは作画がいいよね、崩れないよね。素晴らしい。
今回は人ブレアちゃんでしたがサービス満点でした。

「それでもお前はマカか!?」ってソウルのセリフが全てですよねー。本当仰る通り!ウジウジしたマカなんてマカじゃないっつーの!クロナは前に進んでるんだぞ!

あいつはずっと戦ってきたんだ、自分の中の狂気と……そう簡単に負けるわけねぇんだよ

ソウルイーター 「クルクルクルル」 テレビ東京  デスサイズ役

ぐっときた。このセリフのとこ。
番犬パパもクレイジー執刀医パパもウヒヒですけど。
久しぶりのブレアは猫ブレアたん。お尻がチョーラブリー!頭デカイけどね。

シュタインの狂気って何なんでしょうね?

お楽しみのところ邪魔して申し訳ないなァ、うちに帰れシュタイン。お前は謹慎中のはずだ

ソウルイーター「切られたカード」 テレビ東京  デスサイズ役

おおう!期待に違わぬパパ出番大目の回。かぼちゃぱんつかぁ…ってそんな幼女見たことねぇなぁ。でも普通のパンツじゃ……ってこれ以上は申しますまい。ばっちり天丼きめるあたりがデスサイズたる所以であろうか。
来週の予告もなにやら期待できそうな感じで、今から胸がときめきます。

ガンガン2月号もう発売になってたねー忘れてたー!付録にソウルイーターのドラマCDがあってパパ出てるんだよね。でもガンガンは重いので、密林で買いまーす。

聞き分けのない子どもじゃないんだ。事の重大さは分かるだろ?

ソウルイーター 1月5日放送 「クロナ、逃亡」  デスサイズ役

男前なマカでもごねてみたくなるよね。クロナは本当に笑うとかわいいんだ。
パパは正しく大人のパパです。予告の画にはパパの出番が大目で期待大。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。