QLOOKアクセス解析

プロフィール

アトユキ

Author:アトユキ
大川透さんの出演作だけを追いかける個人的ファンサイト?いやファンブログです。更新停止(2012年1月)
2013年8月より不定期更新再開??

記事のタイトルは基本とりあげた作品の大川透のセリフです。ラジオやイベントならご本人の言葉。それを採用できない場合のみ私が勝手にタイトルを付けています。


カテゴリ


月別アーカイブ


リンク&同盟


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺と同じで"タカの目"を使い、衛星を掌握してから決行ってパターンだ

攻殻機動隊S.A.C.SOLID STATE SOCIETY 3D 劇場公開中 サイトー役

しばらくは以前のように毎日更新というのは出来そうもありませんが、少しずつ更新していきます。

この作品を3D化していよいよ公開です。

なんというか感無量です。これ勿体ない作品だったんですよね。3Dの波に乗ってもう一度光をあててもらえることが本当に嬉しい。神山監督も仰ってますが、攻殻の世界は3Dとの親和性が高いというのは言うまでもないですよね。

完全新作のオープニングは本当に気持ち良い映像体験です。やはり初めから3Dとして作られた映像の爽快感は、それ以外の部分の群を抜いています。
そして自らが電脳化したかのような主観の映像は、予想通りの素晴らしい出来映え。ここまでくると音声もヘッドホンで体験したくなりますね。どうせ3Dメガネが重くて邪魔なんですから、これにヘッドホンが加わってもいいんじゃないかと思えてきます。それこそ聖庶民救済センターの子どもたちが繋がれてるみたいなあんなので作品を体験したい。

厚生労働省に滑り込む黄色い車や、多くのヘリやティルトローターなどの空を飛ぶ物の3D化には多少の違和感がありました。周りの景色との問題なのかしら?感覚としては「目の処理が追いつかない」という感じ。

期待通りサイトーとラジ・プートの対決のところは燃えました!これを3Dで見られるなんてね!本当になんてことでしょうね。

映像の完成度は高く、物語も実に深く強く面白いのです。
これヒットしたら新作の可能性はあるかもって監督も仰ってますよ!(笑)って付いてるけど。付いてるけどぉーっ!!実現して欲しいっ!!

スポンサーサイト

その問題を解決してはならない

通常こういう速報的更新はしないのですが、攻殻は特別なのです!
『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』公開は3月26日なのですが、それに先駆けて2月25日に新宿バルト9をハックして試写会が行われることが発表されました。

25:00開演なので、大人じゃないとダメですが、神山監督やその他まだ詳細は出ていませんがトークショーなどもあるそうです。オールナイトだよ!わーいわーい!
ドリパスは登録が必要です。ドリパスの攻殻のページはココ!抽選、当たるといいなぁ。

サイトー!サイトー!

※記事タイトルは大川さんのセリフではありません。映画予告の言葉です。カッコイイよね~!

航空自衛軍の秘密部隊か、日本サイドの意志は確認した、撤収する

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #26「憂国への帰還」 アニマックス サイトー役 米帝原潜艦長役

名曲「i do」「手のひらを太陽に」にのせて涙を搾り取られる展開。
でもどうして憶えていなかったのかクゼヒデオー!

話は見事に原作の頭に着地をはたします。人形遣いに素子が出会わない世界が神山攻殻だとどこかで読みました。そういったパラレルワールドとして3つの世界があるというのは好きです。だけど何か大きな流れが、どこの世界の素子にも待っていて嫁に欲しいと両手を広げているようで。

桜の24時間監視、原作の素子は「やなこった へへーん」と日本酒飲んでます。S.A.C.2nd GIGでは哀しいばっかりですけどね。

ここに着地して、この後「Solid State Society」ですからねー。ねー。

そうらしい

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #25「楽園の向こうへ」 アニマックス サイトー役

クゼが陸自の哨戒機を撃墜したおかげでジャミングが消え通信が復活する。国連の査察団の手にプルトニウムが渡る前に、難民の自爆を装って核攻撃をするつもりだと分かり、タチコマも荒巻や茅葺もそれをなんとか阻止せんと動く。一方ようやくクゼに追いついた素子だが、二人はイージス艦からの砲撃で閉じ込められてしまう。

「自分では何も産み出すことなく、何も理解していないのに自分にとって都合のいい情報を見つけると、いち早くそれを取り込み踊らされてしまう集団。ネットというインフラを食いつぶす動機無き行為がどんな無責任な結果を齎そうと何の責任も感じない者たち」というクゼの言葉に耳が痛い痛い。所詮人は低きに流れるというのは、本当に今実感しています。

素子の元へと走るバトーが愛おしいね。

だが出島に兵を送り込んだ場合、彼らが核を使った自爆テロを試みるのではという情報もある

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #24「出島、空爆」 アニマックス サイトー役 幕僚長役

身動きのとれない荒巻、トグサ、プロト。素子は降下のときに攻撃を受け単独で上陸する。バトーらはレンジャー4課に追われていた。タチコマが状況を把握しサポートをする中、米帝の原潜が日本近海にいることが分かる。

「そんなことありませんよ、先輩は状況に応じて行動できる人です」こんなことを言うんですよ、プロト君は。人の顔色を伺ったりもしますし。そりゃバレないわバイオロイドだなんて。でも正直バイオロイドってよく分からないんですが。タチコマとは違う方向に人間臭いけど、また違う方向に機械的にも見える。オペ子さんたちはガイノイドと言って女性型アンドロイドなんですよね。この世界では判別が難しいです。白い体液もプロト君だとなんだかエロイです。

久保田と防衛大臣と陸幕長との会議に出席しているグレーの軍関係の偉いさんが大川さんです。空か海の幕僚長なのは確かだと思いますが。

少佐らしくてあきれるしかないが、俺は従うぜ

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #23「橋が落ちる日」 アニマックス サイトー役

この辺になってくるともう、重苦しいんだよねぇ。大きなうねりに否応も無く飲み込まれてゆくような無力感。
プルトニウムをスプリング8と核査察団に渡す為、行動を開始する9課です。もう荒巻とは連絡も途絶え、内庁の仕掛けたシナリオに為す術も無く踊らされる人々。
独立を宣言した難民たちの熱気が渦巻く出島では、荒巻兄とクゼが出会います。

哀しいばっかりだよ、もう。

ばかやろォ!俺まで殺す気か!?

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #21「敗走」 アニマックス サイトー役

クゼとバトーさんの格闘は痛そうです。一つ一つの攻撃が重そう。
一方コイルを追ったサイトーとタチコマ。この組み合わせ好きです。「わかるの?」と訊くタチコマに「ああ」と答えるとことか。その後またサイトーさんに怒られてしまったけれど、今回は「ご安心ください!射撃制御ソフトの向上により、サイトーさん以上の精度でピンヘッドできますから!」なんて言っちゃうタチコマ。こらこら。

グラサンの難民のアニキが足でロケットランチャー蹴り上げるのカッコイイ。9課のティルトローターは自爆少年に巻き込まれイシカワさんが全治一ヶ月。

今回のプルトニウムをめぐる件も内庁の演出とみて、証拠探しに佐川に潜入する素子、パズ、ボーマ。このへんも原作に重ねてあります。少佐を写真館の娘だと思わされる警備とかも。

海保と戦うクゼを援護するために、難民が(?)大規模停電テロを実行して続く。

ゴーストは複製できないように、記憶をコピーしてもゴーストは宿らない

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #20「北端の混迷」 アニマックス サイトー役

新人の矢野が死んだ。クゼは択捉でロシア人からプルトニウムを買おうとしているらしい。9課は択捉に向かう。

今回の話は原作に登場するキャラが何人もいました。そもそも舞台となる択捉も。「PHANTOM FUND」です。矢野はそこでも死んじゃうんだよな。課長の古い友人とかコイル、愛想のいいのは嫌われるわよって言われる男にクロルデン。クロルデンは生きてたけど、高いお人形はべらせてるのは一緒。こんな風に原作とオーバーラップさせるのは楽しいですね。

「まるで思春期のガキが運命の相手と出会っちまったって面だなぁ」と舌打ちするバトーさん。スルドイ!
タチコマの中のサイトーさんの作画が可愛い。柴犬みたいなつぶらな瞳。プロトくんは9課に咲いた一輪の花のようですね。優雅です。
ヘッドホンでのたうち回る萌え大川ボイスは「問題の拡張区画か」カ行が多くて素敵。タイトルのセリフはタチコマに電通で話してるんだけど、この電通のときの響く感じも素敵。

バトーさんがクゼと対峙して続く。

冷や汗かきな

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #14「左眼に気をつけろ」 アニマックス サイトー役

サイトーさん主役の回。以前このエントリでも書いているので、なるべく別のことを書きますね。

新入りのアズマくんは原作でも出てくる人です。ポーカーの場面の暗い冷たい色彩と陰影がいいね。それと対比する屋上のシーンは、神々しい金色の光景でこれもまた美しい。
藤原さんの役、軍曹と呼ばれていますが役名はロッドでした。作画監督は西尾鉄也。若き日のサイトーの顔もいいんだけど腕がセクシー。男っぽくて好きです。

長距離レンジでの狙撃って手もあるが、PKF仕様は各器官が個別に稼動するイモータル義体だ。頭を撃たなきゃ止まらんぞ

攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG #12「名も無き者へ」 アニマックス サイトー役 個別の11人の一人役

カワシマの外部記憶に潜り「個別の11人」ウィルスを探る9課。長崎のIRシステムがクゼの姿を捉えた為、素子とバトーらは長崎へ飛ぶ。

鹿児島の戦没者慰霊碑に集結した個別主義者たちの一人が大川さん。みな黒い服なのにクゼだけは白い服。ウィルスに感染し発症した者は多かれ少なかれ、この日この夜に自決して終わるシナリオだったようだけど、クゼだけがその共鳴から外れる。ショッキングな現場は生で放送されてしまうんだよね。あれは見てしまった人はショックだよねー絶対見たくない。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008-2013 atoyuki. ALL Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。